こうしてフラメンコが生まれました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回はフラメンコの成り立ちについて
ご紹介しますね。

フラメンコ音楽をより楽しむためにも、
その背景についてしっかり知っておきましょう(^^)

フラメンコの生まれについては様々な説がありますが、
インド北西部に発祥の地を持つ「ジプシー」
呼ばれる民族が大きな影響を与えた、という説が有力です。

images.jpeg

15 世紀頃、ジプシーたちは温暖な気候を求めて、
スペイン南部アンダルシア地方に住み始めました。

当時のアンダルシアはイスラムやユダヤ、
カトリックなど様々な宗教に根ざす文化が融合した地域でもありました。

16世紀頃になると当時のスペインを支配していたキリスト教徒の勢力が、
その種族と宗教の純潔を保つ目的で少数民族を国内から追い出す運動を起こしました。
ジプシー達への迫害が始まったのもこの頃です。

迫害に遭いながら山岳地での生活を余儀なくされたジプシー達は、
その嘆きや苦しみをカンテ(Cante=歌)で表現するようになりました。

こうして現在のフラメンコの元となる、
カンテ・フラメンコ(Cante Flamenco)が誕生したのです。

 

★今回のポイント★

フラメンコの真髄は、カンテ(歌)にあり!

次回は、
フラメンコの歴史の続きです。
近代のスタイルがどのように確立されていったかについて
お話しますね。

 

 

「プロギタリストになりたい」「できたらギターだけで生活したい」「音楽で人に喜ばれたい」という方のために、ぼくが20代のうちにプロギタリストとして活動でき、現在も家族と日本各地へ旅行を続け、自由なライフスタイルを実現している方法について徹底伝授します。

完全無料でご購読いただけますので、下のフォームよりお気軽にご登録ください。

 





無料メール講座の詳細はこちら


ギターで自分の夢を叶え、
自分と周りを幸せするギタリストになろう。


プロギタリスト養成人
池川寿一

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*