全国フラメンコギタリスト輩出プロジェクト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本で数少ないフラメンコ舞踊伴奏ギタリストになろう!

全国フラメンコギタリスト輩出プロジェクト

こんにちは。
フラメンコ音楽の専門家
池川寿一です。

ぼくは6歳からラテン歌手である
父親の影響でフラメンコギターを弾いてきました。

自分にとっては当たり前のフラメンコ。

しかし、まだまだニッチでマイナーな存在です。

一度聞いたら忘れられないこの音楽の魅力を

広めるために、行き着いた結論が、

「日本で数少ないフラメンコ舞踊伴奏ギタリストを増やす!」

というものでした。

なぜなら、

日本では踊りを踊る練習生やプロが多いにも関わらず、

それを伴奏できるギタリストが今も昔も少ないのが現状です。

伴奏できるギタリストが増える

各地でフラメンコライブが実現する

多くの人の目にフラメンコが触れられる

結果的にフラメンコの認知度が上がる

 

と思っています。

 

とは言え、体系化されていない伴奏技術は

文字通り「何から手を付けたらいいのかわからない」

難しいものです。

 

そこでぼくが

30年を超えるギター歴、

年間200人を超えるギター指導、

1000人を超えるダンサー伴奏経験

を経て培ってきた知識・技術・経験をまとめて

メソッド化したのが、

「全国フラメンコギタリスト輩出プロジェクト」

です。

 

具体的にはこんな内容です。

 

 

Q.どんな内容ですか?

プロジェクト賛同者の方のお住まいやギタースキル、
ぼく自身にダンサーやダンス教室の知り合いが
いるかいないかにも依りますが、
一応の流れは下記のとおりになります。

1.セビジャーナス「ミララカラ」を1曲弾けるようにする。

参考動画↓
https://www.youtube.com/watch?v=zW2VTVTmTfM

2.弾けるようになったら、池川が
お近くのフラメンコダンサーまたはフラメンコ教室に
打診して、伴奏させてもらえるか確認する

3.フラメンコダンサーまたはフラメンコ教室へ行き、
伴奏デビューする。

というものです。

Q.セビジャーナスを弾いたことがないのですが…。

セビジャーナスは、1番から4番まであり、
踊りや歌は1番から4番まですべて異なるのですが、
ギターは同じことを4回繰り返せばいいので、
実質1番のみ(時間にして約1分程度)を覚えればOKです。

ただ、これを
「楽譜を見ない」&「ギターの手元を見ない」
で弾けるようにしましょう。

(実際の伴奏の現場を想定して)

Q.費用はかかりますか?

フラメンコの普及/発展を目的としているため、

基本的に費用はかかりませんが、

ぼくの「フラメンコ舞踊伴奏マスターDVD」

Vo.2「セビジャーナス編」
http://www.flamenco-life.biz/lesson/fbmd/

をご購入いただいた方を対象にしています。

奏法チェックやダンサーへの打診など、ある程度の
労力がかかるため、ご理解いただけましたら幸いです。

日本では今も昔も、全国的に

フラメンコ舞踊伴奏ギタリスト

が慢性的に不足している状況です。

「毎日がなんだか物足りない」

「ギターの表現の幅を広げたい」

「フラメンコを追求したい」

「新しい人間関係を築きたい」

という方にピッタリです。

「全国フラメンコ舞踊伴奏ギタリスト輩出プロジェクト」

ピンっと来た方は
こちらからお申込みください。

「全国フラメンコ舞踊伴奏ギタリスト輩出プロジェクト」
お申込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S31547966/

 

「音楽やダンスの表現の幅を広げたい!」「ストレス解消したい!」「一生上達したい!」という方は、こちらのメールマガジン 「はじめてのフラメンコ音楽講座」でお届けしていますのでぜひご登録ください。

完全無料でご購読いただけますので、下のフォームよりお気軽にご登録ください。

 






音楽や踊りで自分の夢を叶え、
自分と周りを幸せするアーティストになろう。


フラメンコ音楽の専門家
池川寿一

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。